増やした資産で好きなことだけをして生きる

2020年に45歳でアーリーリタイアしたので好きなように生きています

札幌コストコ最後の買い物

札幌に来た2022年3月からコストコの会員ですが、次の3月の期限で一旦更新しないことにしました。倉庫店での最後の買い物も11月に済ませました。

コストコを利用している理由

札幌市中央区から最寄りのコストコまでは車で30分くらいかかるので、交通費だけでもカーシェアを90分(タイムズで1,320円)以上借りないとなりません。また、年会費は4,840円かかりますが、これだけの費用をかけても買いたいものがあるからです。

在庫確認をしてから買いに行くもの

冷凍ブルーベリーはだいたい月に1度くらいの頻度でチャットで在庫確認をしてから買いに行きます。無い場合は行きません。ほぼこれがメインの買い物です。

ブルーベリーは毎日食べていますが、1USD=150JPYになった今でも年会費と交通費を上乗せしたコストコの価格より安く買えるところはありません。業スーのはコストコより高いですが他のスーパーと比較すると安いものの、我々の口には合わないため対象外です。

あったら買うもの

我が家では精製糖をほとんど使わないので生デーツがメインの甘味料ですが、デーツに関しては店頭在庫の確認をして行くかどうかを決めるほどではないものの、家の在庫が少ない時に行って店頭在庫があれば購入します。1ヶ月半で1パック(907g)くらいの消費量です。

また、タイ米も同じような存在ですが、こちらは一袋7kgと多いし夜に米を食べるのをほぼやめてしまったのでなかなか減らず、購入回数はかなり少ないです。

生鮮品や日本のナショナルブランドの物は大して安くはないのでほとんど購入しません。最近バスマティライスの取り扱いを始めたので購入したかったのですが、自宅のタイ米の在庫が多量にあるので残念ながら札幌では買う機会がありませんでした。沖縄にはインド・スリランカなどのカレー店が多いのでバスマティライスがあると業者から重宝がられそうな気がします。

一旦止めることにした理由

会員の更新が3月ですが、その時には日本にいないので自動的に期限が切れます。

そして札幌生活の終了を5末にしたいと思っているのと、第一希望の那覇に部屋が借りられれば、コストコが沖縄に初上陸する8月下旬までは買い物ができず、4月に再契約したら数ヶ月分のメンバーシップ期間が無駄になってしまうためです。我々にとってコストコの価値がなくなったわけではありません。

4月と5月の札幌での生活では、高いですがイオンや富澤商店などでブルーベリーを購入し、消費量をいつもより少なめに抑えることにします。

最後の買い物はVitamix

Vitamixといういかにもアメリカらしいハイパワーなブレンダーがあります。米国の料理系YouTuberが好んで使用しており欲しいと思っていましたが、7年保証があるものの6万円くらいするので躊躇していました。このVitamixがコストコのセールで15,000円引きの44,000円弱で売っていたので購入することにしました。

Vitamixは家にあるブラウンのハンドブレンダーでは難しいねりごまを作れるため業スーで素性がわからないごまペーストを買わなくても済むし、動きが怪しくなってきたハンドブレンダーがほぼ不要になる、フードプロセッサーも不要になる可能性があることから導入に踏み切りました。

コストコはMastercardのみしか使えないので手持ちの中で唯一のMastercardである楽天カードで購入しましたが、予想通り決済ができずコンタクトセンターに平日昼間にチャットで連絡をしセキュリティ上の制限を解除してもらうといった、いつもの楽天カード嫌がらせ安全性向上策にあって注文&配送予定日が遅延しつつも無事購入できました。通販でクレカを使う場合でMastercardの決済が必須なのはコストコだけなので我慢しますが、もし他にそういう店ができたら新たにクレカを作らないとならないと思います。